鹿児島県、熊本県、宮崎県で本格的なレイキ(霊気)法を学ぶなら木の丸庵へ!

レイキとは

レイキ(霊気)とは?

昔から、「病気を癒し、心に安らぎをもたらす高次元のエネルギー」の存在が知られ、日本では霊気(レイキ)と呼んでいたそうです。(中国では気、インドではプラーナ、ハワイではマナなど…)
その高次元の宇宙エネルギーを、「体を健やかに、心を安らかに、人生を豊かにする」ための活用法が霊気法です。
霊気法の事を「日本式気功」と表現される方もいます。
霊気法は、手当療法からスタートし、まず自他ともに健康になり、そして「安らかで、豊かで、価値ある人生」を目指します。

臼井レイキ療法とは?
海外では、「ウスイ式レイキ」(またはウスイ・レイキ、単にレイキ)として日本以上に医療関係者、民間療法家の間で認知されています。
これは、大正末期に臼井甕男(うすいみかお)氏が創始した 「臼井霊気療法」がハワイに上陸し、効果が認められ「ウスイ式レイキ」として世界各地に普及し、その後日本に逆上陸して、日本全国に広まっています。
世界の臼井式レイキの実践者は600万人。日本では15万人以上と言われています。
また、日本にも臼井甕男氏が設立した臼井霊気療法学会は今も現存しております。
 

レイキのエッセンス

最新の科学によれば、宇宙も、宇宙に存在するものも、みな波動でできています。
私たちの周囲には波動が充満し、私たち自身も波動だというのです。レイキも、そのような宇宙に充満する波動の一つです。
昔から、さまざまな波動の中に、「病気を癒し、心に平安を与える」高い波動が存在することが知られており、レイキ(霊気)と呼ばれていました。
レイキは、宇宙からの贈り物で 「愛と、調和と、癒しのエネルギー」といわれ、人の高い意識と響き合って 健康と幸福に導く波動です。
この高い波動(エネルギー)により行われるのがレイキヒーリングです。このエネルギーを活用し、私たちの人生を、安らかに、豊かに、価値あるものにしよう」というのが霊気法です。
霊気法は手当療法からスタートし、病気や悩み、怒り、心配などの不調和な波動と響きあわないよう、自己の波動を高める」ことを目指します。   

   著書「レイキ 宇宙に満ちるエネルギー」土居 裕(現代レイキヒーリング協会)より

現代レイキについて

「体と心を癒し、安らぎをもたらす高次元のエネルギー」と言われるレイキを「体を健やかに、心を安らかに、人生を豊かにする」ために、日本に残る伝統霊気(臼井霊気療法学会)とハワイから世界に広がり逆上陸した西洋式レイキ(ウスイ式レイキ)の両者の長所をいかしあって、現代人が活用しやすい様に構築された実践レイキです。

まずは、ヒーリングや技法を中心に取り組み心身を健全にし、最終的には心が常に安定し、自分の役割を正しく果たしていくこと(安心立命:あんしんりつめい)を目指します。
日本に残る霊気の流れをくむため、世界的にも注目を集めています。
創始者の土居裕先生の著書は英語・スペイン語・中国語などに訳され、世界の多くの国に実践者がいます。

構築する上での留意点

 健康と幸福をめざす、怪しくない、おかしくない、難しくないレイキ

  • 心身の癒し、精神性の向上を中心に再構築。
  • 神秘、奇跡を謳わず、独断と偏見をさけ、効果の検証できるものを正しく伝達。
  • 技法をシンプル化、標準化し日常生活で気軽に実践できるように構成。

伝統霊気と西洋式レイキの特徴

  • 伝 統 霊 気(臼井霊気療法学会)
      精神性の向上、自己成長の面での効果性あり。エネルギーが純粋である。
      習得までに時間がかかる。会員になるのが難しい。
  • 西洋式レイキ
      初心者も活用できる様に合理的に構築されており、医療分野で積極活用されている。
      理解・解釈が多種多様であり、エネルギーの質が変化している系統もある。

  よくある質問

  興味のある方へ!

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional